アルガルベ杯決勝21.7%

 ビデオリサーチの8日発表によると、フジテレビ系で7日午後10時から放映されたサッカー女子の国際大会・アルガルベ杯決勝の日本対ドイツ戦の平均視聴率は21.7%(関東地区)だったそうです。

 瞬間最高視聴率は28%。深夜だった準決勝のアメリカ戦で15%でしたから、もう少し行くかと思いましたが、個人的にはちょっと微妙な数字。試合の方も、北京オリンピックで3位決定戦に敗れた因縁の相手、ドイツに3-4で敗れてアルガルベ杯初優勝はなりませんでした。

 株式会社ビデオリサーチは、山梨県、福井県、徳島県、佐賀県、宮崎県を除く全国42都道府県でテレビ番組の視聴率調査、ラジオ番組の聴取率調査をはじめとするメディアリサーチや、マーケティングリサーチを行う日本の会社です。「テレビ視聴率日報(通称:日報)」というレポートを調査翌日に発行しており、最新の視聴率データをテレビ局や広告代理店などのクライアント(顧客)に提供しています。